コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

葛飾辰斎

1件 の用語解説(葛飾辰斎の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

葛飾辰斎

江戸後期の浮世絵師。名は政之、別号に柳々居、通称を半次郎。北斎が辰政と号していた頃に学び、専ら狂歌摺物や月次の詠草などを画いた。四方真顔の読本『月宵鄙物語』の挿絵も画く。享和頃の人。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

葛飾辰斎の関連キーワード勝川春亭初代歌川国貞鳥居清次藤麿菊川派葛飾為斎葛飾北明松斎吟光斗雷柳々居辰斎

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone