コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蓮體 れんたい

1件 の用語解説(蓮體の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

蓮體

江戸中期の真言宗の僧。河内清水村生。諱は妙厳、字は本浄・惟宝、号は無尽蔵・妙適斎等、俗姓上田氏。河内延命寺で叔父浄厳について出家。安祥寺流の印可を受ける。延命寺二世となり、また地蔵寺を中興した。学識・人格とも優れ諸国を巡錫し教化に努めた。『弘法大師和讚』『真言開庫集』等著書多数。享保11年(1726)歿、64才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

蓮體の関連キーワード阿波閑々子弘法大師理源大師順翁紹応瑜伽乗院亮深谷内清巌玉山全英菩提華祥蕊覚勝院亮怒三宝院義演

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone