コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

薩摩〈町〉 さつま〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕薩摩〈町〉(さつま〈ちょう〉)


鹿児島県北部、川内(せんだい)川支流の穴川流域に存在した町。薩摩郡。
江戸時代には永野金山の鉱山町。2005年(平成17)3月、合併のため廃止。⇒さつま町

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

薩摩〈町〉の関連キーワード鹿児島県薩摩郡さつま町さつま(町)さつま[町]山ケ野金山宮之城鶴田

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android