コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

薬害スモン

1件 の用語解説(薬害スモンの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

薬害スモン

整腸剤キノホルム副作用中枢神経がまひし、1960年代に歩行困難や失明となる患者が相次いだ。当初は感染説やウイルス説が流布され、患者と家族は差別に苦しんだ。厚生労働省によると、患者は全国で約1万1127人に達した。昨年11月末現在の生存患者は全国で2430人。県内では20人余と推定される。

(2007-01-11 朝日新聞 朝刊 福島全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

薬害スモンの関連キーワードキノホルムスモン整腸剤中枢神経系麻酔薬中枢神経中枢中枢神経整腸作用中枢神経系 (central nervous system)

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

薬害スモンの関連情報