コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

薬歴管理 やくれきかんり

大辞林 第三版の解説

やくれきかんり【薬歴管理】

薬剤師の業務として、重複投与を避けたり、副作用防止・服薬指導に役立てるため、患者の医薬品の服用歴を作成し、管理すること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

薬歴管理の関連キーワード掛かり付け薬局・掛り付け薬局薬歴管理指導料おくすり手帳医薬分業医薬品薬剤師業務患者

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

薬歴管理の関連情報