コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

薬理ゲノム科学 やくりげのむかがくpharmacogenomics

知恵蔵の解説

薬理ゲノム科学

医薬品に対する反応性・感受性を決定する遺伝子の解明と、その情報を用いて医薬品の適切な臨床利用や新規開発を目指す学問領域。薬理遺伝学とも呼ばれる。医薬品への反応性には個人差があり、個人および集団のゲノム情報に基づいて、(1)医薬品が作用する標的分子や、医薬品への代謝の遺伝的差異の解明、(2)医薬品への反応者と無反応者の特定、(3)個々人での医薬品の有効性や毒性の予測などを行う。個々人での適切な医薬品の選択と利用は、テーラーメイド医療やEBM(Evidence Based Medicine:根拠に基づく医療)などの強力な基盤となる。

(川口啓明 科学ジャーナリスト / 菊地昌子 科学ジャーナリスト / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

薬理ゲノム科学の関連キーワード医薬品

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android