コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤原実兼(2) ふじわらの さねかね

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤原実兼(2) ふじわらの-さねかね

?-? 鎌倉時代の公家。
伯父三条公房(きんふさ)の養子。平経高(つねたか)の「平戸(へいこ)記」によると,仁治(にんじ)3年(1242)美作守(みまさかのかみ)となる。のち侍従。従四位下。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android