コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤原為信(2) ふじわらの ためのぶ

1件 の用語解説(藤原為信(2)の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤原為信(2) ふじわらの-ためのぶ

1248-? 鎌倉時代の公卿(くぎょう),画家。
宝治(ほうじ)2年2月生まれ。藤原伊信(これのぶ)の子。曾祖父藤原信実(のぶざね)以来の似絵(にせえ)画家の系譜につらなり,子に藤原豪信(ごうしん)がいる。作品に御物「天子摂関御影(みえい)」,「賀茂祭草子」(模本)など。刑部卿となり,嘉元(かげん)2年(1304)従三位。4年出家。号は法性寺。法名は寂融。家集に「為信集」。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

藤原為信(2)の関連キーワード公卿給公卿僉議地下の公卿一条家経北畠雅行九条忠教久我通基平兼親難波宗教藤原公雅

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone