コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤原経任(1) ふじわらの つねとう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤原経任(1) ふじわらの-つねとう

1000-1066 平安時代中期の公卿(くぎょう)。
長保2年生まれ。藤原懐平(かねひら)の3男。母は藤原佐理(すけまさ)の娘。藤原斉信(ただのぶ)の養子。長元8年(1035)参議となる。修理大夫(だいぶ),治部卿などを歴任し,治暦(じりゃく)元年権(ごんの)大納言。正二位にいたる。白髪大納言とよばれた。治暦2年2月16日死去。67歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

藤原経任(1)の関連キーワードエイリク・ベラス ラルセンジェレミー ウォザースプーンジェレミー ウォザースプーン重複保険アルノー トゥルナンハロルド2世濃度(化学)王 濛アポロ・アントン オーノマリアンヌ ティメル

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android