コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤岡〈町〉 ふじおか〈まち〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕藤岡〈町〉(ふじおか〈まち〉)


栃木県南部に存在した町。下都賀郡。
江戸時代には渡良瀬川の河港、市場町として繁栄。町域の約4割を占める渡良瀬(わたらせ)遊水地は、絶滅危惧種を含む貴重な動植物の宝庫。赤麻(あかま)沼は釣り場で有名。2010年(平成22)3月、合併により廃止。⇒栃木市

〔旧地名〕藤岡〈町〉(ふじおか〈ちょう〉)


愛知県中北部、西加茂郡に存在した町。
古くから、良質な陶土を産することで知られる。2005年(平成17)4月、合併により廃止。⇒豊田市

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android