コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤川貞賢 ふじかわ さだかた

美術人名辞典の解説

藤川貞賢

万世、通称三太夫。貞政の子、貞世の父。高松藩勘定奉行。江戸にて岡田真澄に学び和歌を能くす。挿花の技名を桃李窓芳囲という。『百人一首話釈』著者あり。文政3年(1820)歿

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

藤川貞賢の関連キーワード万世

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android