藤本 二三代(読み)フジモト フミヨ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

藤本 二三代
フジモト フミヨ


職業
歌手

本名
三谷 綾子

出身地
東京

経歴
昭和31年「花の十九よさようなら」でデビュー。「夢みる乙女」が大ヒットし、“純情歌手”の愛称で人気を集めた。33年から4年連続でNHK「紅白歌合戦」に出場した。48年芸能プロダクション経営の三谷作と結婚、引退した。

没年月日
平成13年 3月28日 (2001年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android