コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤本健二氏

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

藤本健二氏

藤本氏の著書によると、1982年、「月給50万円」にひかれ、東京の調理師紹介所を通じ平壌のレストランの料理人となった。金正日総書記が、藤本氏のすしを気に入り、専属料理人になり、故高英姫(コ・ヨンヒ)夫人、次男・正哲氏、三男・正恩氏らと親しく過ごした。遊びをリードしていたのは正恩氏で、正日氏が「正哲はだめだ。正恩は私に似ている」と、幼い頃から正恩氏への後継を考えていたと証言。ベールに包まれた金ファミリーの日常を明らかにした。こうした経緯から、本名を明かさずに、「藤本健二」という名前で活動している。90年に正日氏の勧めで朝鮮労働党員となり、朝鮮名「朴哲(パク・チョル)」を与えられ、秘書室員として仕えた。

(2012-09-06 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

藤本健二氏の関連キーワード[各個指定]芸能部門[各個指定]工芸技術部門アダムズ(Richard Adams)石井和紘北村太郎鈴木志郎康蓮實重彦ペトルチアーニスペースシャトル飛行記録メリル ストリープ

藤本健二氏の関連情報