藤間勘十郎(6代)(読み)ふじま かんじゅうろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plus「藤間勘十郎(6代)」の解説

藤間勘十郎(6代) ふじま-かんじゅうろう

?-1935 明治-昭和時代前期の日本舞踊家。
坂東三津江の教えをうける。5代勘十郎の養女となり,明治32年6代を襲名した。昭和10年3月10日死去。東京出身。旧姓田中本名はタツ。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android