コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藻場造成

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

藻場造成

「魚のゆりかご」となる「藻場」を人工的に作る事業で、埋め立てによって失われた藻場をよみがえらせる方法として、瀬戸内海など各地で実施されている。浚渫土などを投棄して海の底をかさ上げし、表面を海草類の生えやすい土砂で覆う。しかし、藻場が実際に再生するか不透明で、技術が確立されていないとの見方もある。

(2006-09-15 朝日新聞 朝刊 広島1 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

藻場造成の関連キーワード檜山(支庁)

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

藻場造成の関連情報