コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蘆原 英了(読み)アシハラ エイリョウ

20世紀日本人名事典の解説

蘆原 英了
アシハラ エイリョウ

昭和期の音楽・舞踊評論家 京都外国語大学フランス語学科教授。



生年
明治40(1907)年1月9日

没年
昭和56(1981)年3月2日

出生地
滋賀県大津市

本名
芦原 敏信

学歴〔年〕
慶応義塾大学仏文科〔昭和6年〕卒

主な受賞名〔年〕
毎日出版文化賞(第11回)〔昭和32年〕「巴里シャンソン」,フランス芸術文化勲章〔昭和37年〕,紫綬褒章〔昭和49年〕

経歴
慶大卒後渡仏、シャンソンを中心にバレエ舞踊劇などに強い関心を抱き、とくにシャンソンに傾倒、戦前から日本への紹介に尽力した。戦後は「婦人公論」の編集長をつとめ、著書に「巴里のシャンソン」「バレエの基礎知識」などがある。昭和37年に仏政府から芸術文化勲章を受けたが、世界的なバレエ・コンクールの審査員でもあった。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

蘆原 英了 (あしはら えいりょう)

生年月日:1907年1月9日
昭和時代の音楽・舞踊評論家
1981年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android