コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蚊帳吊草・莎草 かやつりぐさ

大辞林 第三版の解説

かやつりぐさ【蚊帳吊草・莎草】

カヤツリグサ科カヤツリグサ属の草本の総称。カヤツリグサ・コゴメガヤツリ・アゼガヤツリ・チャガヤツリ・ウシクグなど。三角柱状の茎を両端から裂いていくと真ん中で四本に分かれ四角形ができるのを蚊帳や枡ますに見立てての名。マスクサ。 [季] 夏。 《 かたくなに一人遊ぶ子- /富安風生 》
カヤツリグサ科の一年草。日当たりのよい畑・草地に自生。高さ30~40センチメートル。葉は根生し、線形。夏、茎頂に細長い苞葉と黄褐色の穂を数個つける。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

蚊帳吊草・莎草の関連キーワードカヤツリグサマスクサ

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android