コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蛍袋・山小菜(読み)ほたるぶくろ

大辞林 第三版の解説

ほたるぶくろ【蛍袋・山小菜】

キキョウ科の多年草。山野に生える。全体に粗毛がある。高さ約50センチメートル。葉は長卵形。初夏、葉腋や枝頂に淡紅紫色または白色で紫斑のある鐘状花を下向きにつける。釣鐘草。 [季] 夏。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報