蜻蛉釣り・蜻蛉釣(読み)とんぼつり

大辞林 第三版の解説

細い竹の先に糸で雌のトンボを結びつけ、雄を誘い寄せて捕らえる遊び。また、竹の先にとりもちを塗って捕らえる遊びをもいう。 [季] 秋。 -今日は何処まで行たやら /千代

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オープンスカイズ条約

領空開放条約ともいう。非武装の偵察機により相互の領域内の軍事活動,施設を監視しあい,軍備および軍事行動の透明性を高めることを目的とする条約。相互の不信感を取除く信頼醸成措置の1つ。 1955年,アメリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android