コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蝦夷戦争

1件 の用語解説(蝦夷戦争の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

蝦夷戦争

続日本紀」などの史書によると、北方への領土拡大をめざす中央政府(大和朝廷)と、これに抵抗する蝦夷は、8世紀末から9世紀初めにかけて40年近く争った。中でも10年以上続いた延暦年間の戦争が激しく、桓武天皇軍とアテルイに率いられた蝦夷軍は今の岩手県の胆沢地方で対決した。789(延暦8)年、794(延暦13)年、802(延暦21)年の戦いの末、蝦夷軍は坂上田村麻呂に敗れ、アテルイは京に送られて処刑された。

(2011-02-04 朝日新聞 朝刊 岩手全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

蝦夷戦争の関連キーワード異称日本伝続日本紀朱雀門正史南史日本紀略六国史旧事紀明史稿続日本紀と皇甫東朝

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone