コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蟄する ちっする

大辞林 第三版の解説

ちっする【蟄する】

( 動サ変 ) [文] サ変 ちつ・す
虫や獣が冬になって穴に隠れる。 「朔風木葉を払ひ、熊穴に-・し/日本風景論 重昂
隠れ住む。隠退する。こもる。 「余り家うちに許ばかり-・してをりますから/真景累ヶ淵 円朝

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

蟄するの関連キーワード真景累ヶ淵日本風景論

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android