コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

衆車園・衆車苑 しゅしゃおん

大辞林 第三版の解説

しゅしゃおん【衆車園・衆車苑】

〘仏〙 帝釈天たいしやくてんの居所である喜見城きけんじよう外の四園の一つで北方にある園。諸天人遊覧のときに、乗り物を出す所。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

衆車園・衆車苑の関連キーワード北方居所

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android