コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

行政対象暴力 ぎょうせいたいしょうぼうりょく

2件 の用語解説(行政対象暴力の意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

ぎょうせいたいしょうぼうりょく【行政対象暴力】

暴力団が、資金獲得の手段として、不当に行政機関を利用する行為。公務員の個人的な弱みにつけ込んだ金品の要求や、関連業者の公共事業参入を狙った担当者への脅迫など。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

行政対象暴力

暴力団や右翼団体などが、国や自治体の首長、職員らに不当な利益を要求する行為。行政側から警察や暴力追放センターに寄せられた暴力団関係の相談は00年は約1700件だったが、昨年は約2400件に増えた。機関紙の購読のほか、物品の購入や、公共事業の入札、下請けの便宜などの要求もある。

(2007-12-30 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

行政対象暴力の関連キーワード地方道路公社地方自治体自治体箱物指定暴力団員暴力団関係者暴力団準構成員暴力団排除条例福岡県暴力団排除条例中止命令

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

行政対象暴力の関連情報