コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

衝撃吸収ステアリング しょうげききゅうしゅうステアリング

大辞林 第三版の解説

しょうげききゅうしゅうステアリング【衝撃吸収ステアリング】

自動車の衝突などで、運転者がハンドルにぶつかったときの衝撃を緩和したり、衝突によってハンドルが車室内に突き出さないような構造のステアリング装置。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

衝撃吸収ステアリングの関連キーワードステアリング装置受動的安全ハンドル衝突

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android