コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

衝角付き兜 しょうかくつきかぶと

大辞林 第三版の解説

しょうかくつきかぶと【衝角付き兜】

古墳時代の兜の一。兜の鉢はちの前部が船の衝角のように尖っている。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

衝角付き兜の関連キーワード古墳時代前部衝角