コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

衣替え・更衣 ころもがえ

大辞林 第三版の解説

ころもがえ【衣替え・更衣】

( 名 ) スル
衣服を着かえること。着がえ。 「鈍色の直衣・指貫うすらかに-して/源氏
季節に応じて衣服や調度をかえること。平安朝では、4月1日と10月1日にそれぞれ夏装束・冬装束に改めた。室町・江戸時代にはさらに細かい決まりがあった。現在は制服については、6月1日と10月1日を目安として行われている。 [季] 夏。
(比喩的に)建物や街路などの外装や内装を一新すること。
男女が互いに衣服を取りかえて共寝すること。 「 -せむやさきむだちや/催馬楽」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

衣替え・更衣の関連キーワード10月1日6月1日衣服

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android