被曝管理

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

被曝管理

電力会社や元請け、下請け会社は原発作業員の被曝線量を測定し、5年で100ミリシーベルト、1年で50ミリシーベルトという被曝限度を超えないようにする法的義務を負う。放射線管理手帳や放射線従事者中央登録センターの仕組みは法令に基づかない取り決めだが、作業員の安全を守る法的義務を果たすため欠かせない措置と位置づけられている。

(2013-02-28 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android