コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

被災家屋の被害認定

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

被災家屋の被害認定

内閣府の被害認定基準をもとに、被災家屋の壁や柱の損傷などを調べて、「全壊」「半壊」などと認定する。認定内容によって、被災者生活再建支援法に基づく支援金固定資産税の減免額、県住宅再建共済制度給付金など、公的支援の内容が変わる。認定に資格は要らず、多くは自治体職員が担当し、市町から依頼を受けた建築士土地家屋調査士がすることもある。

(2010-02-10 朝日新聞 朝刊 神戸 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

被災家屋の被害認定の関連キーワード内閣府

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

被災家屋の被害認定の関連情報