コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

被災者雇用開発助成金と地域雇用開発助成金

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

被災者雇用開発助成金と地域雇用開発助成金

震災後に創設された被災者雇用開発助成金は、震災で離職した人を雇った企業などに賃金助成として、中小企業は1人当たり年間90万円、大企業は50万円を支給する。地域雇用開発助成金は従来の制度を拡張し、被災地の求職者を雇った企業に、雇い入れた人数と設備投資の額に応じて120万~2700万円を支給する。いずれも再雇用は対象外。

(2011-06-30 朝日新聞 朝刊 5総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

被災者雇用開発助成金と地域雇用開発助成金の関連キーワード震災

今日のキーワード

間が持てない

1 時間をもてあましてどうしたらよいかわからない。「待ち時間が長すぎて―◦ない」2 途切れがちの会話などを、うまくつなぐことができない。「無口な相手で―◦ない」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android