コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

被災者雇用開発助成金と地域雇用開発助成金

1件 の用語解説(被災者雇用開発助成金と地域雇用開発助成金の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

被災者雇用開発助成金と地域雇用開発助成金

震災後に創設された被災者雇用開発助成金は、震災で離職した人を雇った企業などに賃金助成として、中小企業は1人当たり年間90万円、大企業は50万円を支給する。地域雇用開発助成金は従来の制度を拡張し、被災地の求職者を雇った企業に、雇い入れた人数と設備投資の額に応じて120万~2700万円を支給する。いずれも再雇用は対象外。

(2011-06-30 朝日新聞 朝刊 5総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

被災者雇用開発助成金と地域雇用開発助成金の関連キーワード震災手形助成金雇用・能力開発機構十段被災者生活再建支援法継続雇用定着促進助成金特定求職者雇用開発助成金(特定就職困難者雇用開発助成金)雇用調整助成金制度雇用調整助成金(中小企業緊急雇用安定助成金を含む)震災後の出国

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone