コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

被疑者ノート

1件 の用語解説(被疑者ノートの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

被疑者ノート

容疑者や被告が取り調べの状況を日記形式で記録するもので、多くは弁護人から渡される。 2003年10月に大阪弁護士会日本語版を作り、日弁連が04年3月から統一書式にした。1日分が見開き2ページで、取り調べを受けた日時や取調官の氏名のほか、暴行や脅迫、利益誘導(取引)の有無をチェックする欄がある。取調官の態度や発言、供述調書の訂正に応じてくれたかなども書き込める。

(2011-09-17 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

被疑者ノートの関連キーワード自供泥を吐く容疑者取調べ取調べるメグレと殺された容疑者取り調べの録音・録画焼酎・現金供与事件での逮捕取り調べの全面可視化取り調べメモ

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

被疑者ノートの関連情報