コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

裁判の経緯

1件 の用語解説(裁判の経緯の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

裁判の経緯

少年の自転車に衝突された女性側は、バイクを運転する夫が傷害保険に加入。自分や家族が事故にあった場合、相手との過失割合が決まる前に治療費などを受け取れる保険で、損保会社から計6千万円を受け取った。提訴にあたり、女性側は損害総額を1億600万円とし、うち6千万円は損保会社が、残る約4600万円は女性側が請求した。裁判で加害者側は「危険な走行はしておらず、日頃から安全運転の注意もしていた」と過失責任を否定。だが、一審、二審判決とも事故原因は「少年の前方不注意」とし、「事故を起こさないよう教育すべき義務を尽くしていなかった」と認定した。

(2014-07-04 朝日新聞 朝刊 神戸 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

裁判の経緯の関連キーワードモーターバイクバイクエアロバイクシティーサイクルミニバイク自転車の国サイクルスポーツセンターTSマーク貼付自転車傷害保険韓国の自転車普及状況シクロクロスバイクバイクシューズ

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

裁判の経緯の関連情報