コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

裁判員裁判の対象事件

1件 の用語解説(裁判員裁判の対象事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

裁判員裁判の対象事件

強盗致死傷、殺人、強姦致死傷、傷害致死、強制わいせつ致死傷、強盗強姦、危険運転致死、保護責任者遺棄致死など「死刑または無期の懲役、禁固に当たる罪」と「故意の犯罪行為で被害者を死亡させたような罪」に限られている。死亡しなくても最高刑が死刑や無期刑の現住建造物等放火や身代金目的誘拐、麻薬特例法違反や覚せい剤取締法違反も対象となる。

(2009-05-21 朝日新聞 朝刊 鹿児島全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

裁判員裁判の対象事件の関連キーワード強盗致死傷罪致死遺棄等致死傷罪往来妨害致死傷罪強制猥褻等致死傷罪強姦致死罪強盗強姦致死罪傷害致死逮捕等致死傷罪性犯罪と裁判員裁判

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

裁判員裁判の対象事件の関連情報