コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

裏方会

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

裏方会

地域の文化ホールの音響、照明、舞台装置などを、技術を習得した地元有志が担う組織。専門業者に依頼するより運営費用が安く、ホールの利用率の低迷を防げるメリットがある。先駆けとされるのは、兵庫県篠山市で1988年の開館と同時に結成された「たんば田園交響ホール」のステージオペレータークラブ(SOC)。その後、全国に広がった。

(2012-02-10 朝日新聞 朝刊 高知全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone