西出 朝風(読み)ニシデ チョウフウ

20世紀日本人名事典の解説

明治〜昭和期の歌人



生年
明治17(1884)年10月6日

没年
昭和18(1943)年3月14日

出生地
石川県大聖寺町

本名
西出 一(ニシデ ツカサ)

学歴〔年〕
慶応義塾普通部中退

経歴
明治34年初めて口語歌を作り「ミドリ」に発表。以後小説、などを作ったが、42年頃から主として口語歌を「文章世界」「早稲田文学」などに発表し、ついで純正詩社を創立。大正3年俳句誌「新短歌と新俳句」を、13年「新短歌」を、昭和3年「今日の歌」を創刊歌集に「半生の恋と餓」「少年の歌」などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

市中感染

病院内で体内に摂取された微生物によって引き起こされる感染症である「院内感染」と対をなす言葉で、病院外で摂取された微生物によって発症した感染症を指す用語。社会生活をしている健康人に起こる感染症で、多くは...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android