コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西山断層

1件 の用語解説(西山断層の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

西山断層

長さ約30キロで、推定される地震の規模はM7・3と95年の阪神大震災と同規模。活動間隔は不明だが、6万〜8万年以上とも言われる。最近では、1万〜2千年前に地震を起こしたと考えられている。

(2008-05-24 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

西山断層の関連キーワード火山性地震南海地震津波地震地震の間小地震中地震有感地震アスペリティ プレート(岩板)上町断層帯明治三陸津波

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

西山断層の関連情報