西山 弥太郎(読み)ニシヤマ ヤタロウ

20世紀日本人名事典の解説

西山 弥太郎
ニシヤマ ヤタロウ

昭和期の実業家 川崎製鉄社長。



生年
明治26(1893)年8月5日

没年
昭和41(1966)年8月10日

出生地
神奈川県中郡二宮町

学歴〔年〕
東京帝大工学部採鉱冶金学科〔大正8年〕卒

経歴
川崎造船所に入社。一貫して鉄鋼部門に務め、昭和25年8月、川崎製鉄初代社長となる。一貫製鉄所に賭け、一万田尚登氏の慎重論をはねのけ、28年6月17日千葉製鉄所一号高炉の火入れにまでこぎつける。この成功は当時の経営者に決定的影響を与え、大胆な設備投資をうながし、高度経済成長を達成させるもととなった。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

西山 弥太郎 (にしやま やたろう)

生年月日:1893年8月5日
昭和時代の実業家。川崎製鉄社長
1966年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ミュージックの日

3月19日。1991年、日本音楽家ユニオンが制定。音楽家・ミュージシャンの現状の理解を求め、改善に向けてのPRイベントを行う。日付は「319(ミュージック)」の語呂合わせから。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android