西川扇蔵(10代)(読み)にしかわ せんぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

西川扇蔵(10代) にしかわ-せんぞう

1928- 昭和-平成時代の日本舞踊家。
昭和3年6月22日生まれ。8年初舞台。10年母の9代西川扇蔵の死去により10代をつぎ,西川流家元となる。古典の的確な表現のほか,「重盛屏風」「七騎落」などの創作でも知られる。日本舞踊振興財団理事長。海外公演を定期的におこない,日本舞踊の海外普及につくしている。平成3年芸術院賞。11年人間国宝。東京出身。明大専門部中退。本名は尾村宏一郎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android