コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西日本石炭じん肺訴訟

1件 の用語解説(西日本石炭じん肺訴訟の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

西日本石炭じん肺訴訟

05年4月、患者と遺族計142人が、福岡、熊本両地裁に損害賠償を求めて提訴。熊本では第5次まで追加提訴があり、最終的に患者原告は52人。賠償請求権の消滅する除斥期間(20年)の起算点について争いのない原告から和解、残る原告は24人(請求額計2億6400万円)。一度は9月に判決日が指定されたが、8月に福岡地裁が原告の訴えに沿う判決を出して和解、熊本訴訟も国が「判決を求める必要はない」として和解の構えに転じた。

(2007-10-22 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

西日本石炭じん肺訴訟の関連キーワード日本遺族会遺族共済年金筑豊じん肺訴訟最高裁判決福岡沖地震薬害C型肝炎九州訴訟筑豊じん肺訴訟高齢者と骨折福岡沖地震と玄界島水俣病不知火患者会訴訟福岡一家4人殺害事件

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone