コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西村善五郎(6代) にしむら ぜんごろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

西村善五郎(6代) にしむら-ぜんごろう

?-1741 江戸時代中期の陶工。
土風炉(どぶろ),楽焼を製作した。寛保(かんぽう)元年4月26日死去。号は宗貞,宗員。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

西村善五郎(6代)の関連キーワード寛保堀江六之丞ヘンデルのメサイア江島絵本番付寛保御柳月僊元文古万古

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone