コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西村屋与八(初代) にしむらや よはち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

西村屋与八(初代) にしむらや-よはち

?-? 江戸時代中期の版元。
宝暦-天明(1751-89)のころの人。江戸日本橋で開業。鈴木春信,鳥居清長らの錦絵を出版し,のちに江戸を代表する地本(じほん)問屋となった。姓は日比野。屋号永寿堂

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

西村屋与八(初代)の関連キーワード版元宝暦