コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西村秀雄 にしむらひでお

大辞林 第三版の解説

にしむらひでお【西村秀雄】

1912~1995) 解剖学者。京都市生まれ。京大教授。胎児の発生を系統的に研究して原基の形成時期を示し、先天異常につながる発生段階を解明。化学物質に先天異常を起こす作用のあることをもつきとめた。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

西村秀雄の関連キーワード5月17日化学物質原基先天

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android