コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西村龍介 にしむら りゅうすけ

1件 の用語解説(西村龍介の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

西村龍介

洋画家。大正9年(1920)山口県生。名は一男。日美卒。はじめ川崎小虎矢沢弦月に師事し日本画で学ぶが、戦後二科会会員となる。渡欧を契機として“古城シリーズ”に着手、フランスの古城を題材に、日本画と洋画を巧みに融合し、独自の油彩表現を示している。二科展東郷青児賞・総理大臣賞。芸術選奨文部大臣賞受賞。東京住。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

西村龍介の関連キーワード小林和作坂田泥華田総百山中尾淳服部石仙藤井華浦松尾晩翠巌島虹石沢野文臣西村竜介

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone