コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西武鉄道の有価証券報告書虚偽記載問題

1件 の用語解説(西武鉄道の有価証券報告書虚偽記載問題の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

西武鉄道の有価証券報告書虚偽記載問題

東証の基準では、上位10株主だけで株の80%超を持つと上場廃止となるが、西武鉄道親会社だったコクドは40年以上にわたり、株を個人名義に偽装して保有率を低く見せかけて廃止を免れていた。グループトップだった堤義明氏は証券取引法違反などで逮捕され、有罪判決を受けた。

(2014-04-23 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

西武鉄道の有価証券報告書虚偽記載問題の関連情報