コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西部道の駅整備事業

1件 の用語解説(西部道の駅整備事業の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

西部道の駅整備事業

戸田地区の国道2号拡幅に合わせて2.5ヘクタールに計画。道路管理者国土交通省トイレや休憩施設、230台分の駐車場を、市が物販・飲食・多目的施設を整備。13年春の開業を目指す。総事業費約25億円。うち市の負担は約17億円だが、合併特例債など有利な起債で実質的負担は5億円程度という。熊毛地区にも東部道の駅の構想がある。

(2011-04-13 朝日新聞 朝刊 山東 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

西部道の駅整備事業の関連キーワードマウスポインター拡幅仮縫い口を合わせる裁断合せ物間に合す寄合せるDID(人口集中地区)空合わせ

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone