西郷 隆盛(読み)サイゴウ タカモリ

新訂 政治家人名事典 明治~昭和の解説

西郷 隆盛
サイゴウ タカモリ


肩書
参議

別名
幼名=吉之介 号=南洲 通称=吉之助 変名=菊池 源吾

生年月日
文政10年12月7日(1827年)

出生地
薩摩国鹿児島城下下加治屋町山之口馬場(鹿児島県)

学歴
造士館(薩摩藩校)

経歴
旧薩摩藩士で、弘化元年(1844)出仕し農政を担当。安政元年(1854)藩主斉彬の知遇を得て藩政改革にとりくむが、安政の大獄で絶望して自殺を図る。流島を経て、元治元年(1864)から禁門の変・第1次長州戦争などで幕府の大役を果たす。慶応2年(1866)薩長連合の密約以降は討幕に邁進、明治元年王政復古のクーデターを起こし、戊辰戦争では大総督軍参謀として東征、江戸城の無血開城に成功する。5年陸軍大将兼参議となるが、6年征韓の議が容れられず退官、帰郷する。10年不平士族に擁されて西南戦争を起こして敗れ、城山に自刃した。そのため逆賊とされたが、後に許され正三位を追贈される。「大西郷全集」(全3巻)、「西郷隆盛全集」(全6巻)がある。

没年月日
明治10年9月24日

家族
孫=西郷 吉之助(法相) 西郷 隆明(スターライト工業会長)

出典 日外アソシエーツ「新訂 政治家人名事典 明治~昭和」(2003年刊)新訂 政治家人名事典 明治~昭和について 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

西郷 隆盛の関連情報