コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西都原(さいとばる)81号墳 さいとばる81ごうふん/さいとばるはちじゅういちごうふん

1件 の用語解説(西都原(さいとばる)81号墳の意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

西都原(さいとばる)81号墳

宮崎県西都市の西都原古墳群で2005年5月に、奈良県の向(まきむく)古墳群と並んで全国でも最古級の3世紀中ごろ(古墳時代前期)築造の前方後円墳。長さ52mで、卵形の後円部と短いバチ形をした前方部で築造された「向型」と呼ばれる特徴のある型式で、堀の一部も分かった。古墳開始期の重要な発見という。

(天野幸弘 朝日新聞記者 / 今井邦彦 朝日新聞記者 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
知恵蔵について | 情報

西都原(さいとばる)81号墳の関連キーワード出生率リー イーユンいたばし太郎アン リー川原多美子佐藤友香小泉ポロンくるくるシルクindigoblue

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone