コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

要素戦略 ようそせんりゃく

1件 の用語解説(要素戦略の意味・用語解説を検索)

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

要素戦略

経営戦略の一部で、経営やその体制を構成する要素に焦点をあてて強化を図るための戦略。財務戦略、人材戦略、技術戦略、知識やノウハウも含めたナレッジ戦略、そのインフラとなる情報システム戦略などがこれに含まれる。 事業や組織に関してどんな戦略を打ち立てようとも、これらの経営要素が伴わないと実現が難しい。しかしながら、事業方針を変更したり組織を改編したりするのと比べると、人材や技術などの強化には長い年月を必要とする。そこで事業や組織に関する戦略とは切り離し、独立した戦略として策定され、展開されることが多い。

出典|ナビゲート
Copyright (C) 1999 - 2010 Navigate, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

要素戦略の関連キーワードCIOコハク酸経営戦略細胞骨格タンパク質最適戦略の原理経営構成員家族経営構成別分類一世代家族経営二世代家族経営戦略の3C

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

要素戦略の関連情報