コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

覆う・被う・蔽う・蓋う・掩う おおう

大辞林 第三版の解説

おおう【覆う・被う・蔽う・蓋う・掩う】

( 動五[四] )
〔「覆ふ」に継続の助動詞「ふ」の付いた語〕
物の上や外側に他の物をかぶせる。また、そうして守る。 「車をシートで-・う」 「耳を-・いたくなるような金属音」 「事故の現場は目を-・うばかりの惨状であった」 「目に髪の-・へるをかきはやらで/枕草子 151
一面に広がって包む。 「夜の霧がロンドンの街を-・っていた」 「人々の熱気が会場を-・う」
本当の事がわからないように、つつみかくす。 「彼の失敗は-・うべくもない事実だ」 「自分の非を-・おうとして、言い逃れをする」
(「一言でおおう」の形で)すべてをつつみ含む。全体を言い表す。 「彼の思想は一言で-・えば…である」
[可能] おおえる

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android