コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

覗き・覘き のぞき

大辞林 第三版の解説

のぞき【覗き・覘き】

のぞくこと。ひそかにうかがい見ること。また、その人。
「覗き機関からくり」の略。
囲碁で、相手の石の間隙かんげきを一路へだてたところから、切断をねらって打つ手。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

覗き・覘きの関連キーワード覗き機関