コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

覚々斎 かくかくさい

美術人名辞典の解説

覚々斎

江戸中期の茶人。茶道表千家六世家元。久田宗全の子。のち表千家五世随流斎の養子となり、六世を継ぐ。藤村庸軒に学ぶ。紀州家の藩主頼方(のちの将軍吉宗)に茶湯を教授する。享保15年(1730)歿、53才。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

覚々斎の関連キーワード住山楊甫(初代)久田宗也(四代)千宗左(6代)千宗左(7代)河村九兵衛三谷宗鎮河村曲全沼波弄山桝床の席堀内仙鶴西村道冶鈴木宗閑佐野長寛堀内家久田家松尾流裏千家

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android